Titan(タイタン)徹底解説

「Titan(タイタン)」でEAは利用可能?詳細や「mt4」を推奨する理由を紹介

「Titan(タイタン)でEAは利用できるの?」

 

こんな疑問をお持ちではないでしょうか。

 

数ある取引所の中でも狭いスプレットや500倍の高レバレッジやゼロカットシステム から、人気海外取引所である「Titan(タイタン)」

 

当記事は、そんな「Titan(タイタン)」に関するEAは利用の詳細や、EA利用に関する注意点などの詳細を解説していきます。

 

そのためEAを利用したトレードで「Titan(タイタン)」の利用を検討している方に、ピッタリの内容となっています。

 

「Titan(タイタン)」でEAを利用したトレードを検討している方は、是非参考にしてみて下さい!

 

 

そもそもEA(エキスパート・アドバイザー)とは?

 

 

そもそもEA(エキスパート・アドバイザー)の詳細についてはご存知でしょうか。

 

EAとは事前に設定したプログラムにより、自動的に運用を行ってくれる外部ツールの一つ

 

初心者でも熟練者のトレードを再現できるだけではなく、メンタルによる判断力の低下などに囚われない取引を実現することができます。

 

そのためFXで勝ち続けるためには必要不可欠である、トレードで勝ち続けるための3大原則を死守した取引を実現可能です。

 

【3大要素】

  • ルール
  • 資金管理
  • メンタル

 

更に作動後には自動的にEAが取引を行ってくれるため、画面に表示されるチャートから目を離せない現象からも解放されます

 

EAを作動後には家事や自身の趣味といった時間に打ち込めるのも、EAで運用を行う大きなメリットの一つでしょう。

 

トレーダーに必要な3大原則については、以下の記事で詳細を解説していますので興味がある方はご参考ください。

 

【FX】ルールを守れないトレーダーが知らない、心理に左右されない取引を実現する裏技

「FXで勝率が安定せず、多大な損失を抱えてばかりだ」   こんな悩みをお持ちではないでしょうか。   集団心理が働いているため、適当にトレードを行うと負けるように構築されているFX ...

続きを見る

 


Titan(タイタン)でEAは利用可能?

 

 

結論から言うとTitan(タイタン)では、EAの利用が認められているため安心して利用することができます

 

取引に利用するプラットフォームは、メタクォーツ社の「mt4」「mt5」でトレードを行うことが可能。

 

トップレベルの人気を誇る「MX Trading」を愛用していたユーザーでも、同じ利用感でEAを使用できるのも魅力です。

 

注意点として外部ツールであるEAを利用し発生したトラブルは、運営側である「Titan(タイタン)」とは関係がないため自己責任となります

 

また損切りや利確といった決定ラインはEA任せになるため、自身の裁量トレードの判断力が養われないといったデメリットも。

 

そのためトラブルや自身の成長には繋がらないといったデメリットを考慮して、EAを利用する必要がある点に注意しましょう。

 

 

Titan(タイタン)でEAを利用する時の注意点

 

 

原則としてEAを使用した運用を認められているTitan(タイタン)ですが、別口座や別取引業者を介した「両建て」行為は規約違反

 

そのためEA運用中に別の口座や取引所を使用して裁量トレードを行った場合、不本意で「両建て」が行われてしまうことも。

 

たとえ不本意でも規約違反に触れた取引を行った場合は、出金拒否や口座凍結といった重いペナリティが課される高いリスクを背負います。

 

EAを利用してトレードを行っている場合には、同時に裁量トレードを行わないなど十分な注意が必要です。

 

 

Titan(タイタン)でEAを利用した取引の魅力

 

 

注意点を抑えて利用を行わなければ取り返しのつかない事態になるEAですが、注意点さえ守れば人の思考に囚われない合理的なトレードを実現可能です。

 

そんな「Titan(タイタン)」を利用して得られる、トレードの魅力についても詳細を解説していきましょう。

 

 

3大原則のルールを守った取引が可能

 

EAを利用して運用を行う最大のメリットとして、3大原則を死守した取引を実現することが挙げられます

 

特にルールを厳守したメンタルに囚われない取引は、人間の心理的本能を克服する必要がある難易度の高い項目

 

裁量トレードで実現するには、残念ながら数ヶ月トレード経験を積むだけで会得できるものではないのが現状です。

 

ですが人間ではなくプログラムの判断で取引を行うEAであれば、合理的な取引しか行わないため再現性の高いトレードを実現可能

 

そのためメンタルに左右されるトレードを未然に防ぐことができるのも、EAを利用した取引の魅力です。

 

 

プロトレーダーの運用をコピーすることができる

 

EAはプロトレーダーが長年に渡り開発した、勝率の高い運用方法をプログラムとして搭載しています

 

そのため初心者でもプロトレーダーのロジックを扱うことができるのも、EAを利用したトレードの魅力。

 

事前に設定したルールを無視し、勘に頼ったギャンブルトレードを未然に防ぐことができるのもEAを利用したトレードのメリットです。

 

EA利用なら「mt4」の選択がオススメ

 

 

「Titan(タイタン)」でEAを利用するのであれば、選択肢として取り入れたいプラットフォームが「mt4」

 

理由としては人気のプラットフォームとしてサービスを提供してきた歴史が長く、世界中で利用されてきた実績から数多くのEAが存在するため。

 

更に「mt4」では比較的簡易なプログラム言語「MQL4言語」を使用しているため、外部ツールが開発しやすいのも数多くのEAが存在する理由の一つ。

 

そのためEAの利用を前提とした「Titan(タイタン)」の口座開設を検討しているのであれば、「mt4」を利用することをオススメいたします。

 

 

Titan(タイタン)でトレードは、EA利用の検討を!

 

最後に「Titan(タイタン)」でEAは利用の詳細や、EA利用に関する注意点などの詳細をまとめていきましょう。

 

【Titan(タイタン)EA詳細まとめ】

  • EA(エキスパート・アドバイザー)とは、事前に施した設定により自動で取引を行ってくれる外部ツール
  • 「Titan(タイタン)」では、原則としてEAの利用が認められている
  • 別口座や別取引業者を介した「両建て」は規約違反なので、EA作動中の裁量トレードは行わない方が良い
  • EAは人間の心理に囚われないトレードを実現することができる
  • 初心者でもプロトレーダーと同じロジックの取引を再現することができる
  • 運営歴が長く世界中で利用されていることから、EAの種類が豊富な「mt4」の利用がオススメ

 

「Titan(タイタン)」でEAを利用したトレードを検討している方に、参考としてお役立て頂ければ幸いです。

 

当サイトではmt4を利用し、人の判断とプログラムの利点を良いとこ取りした「半裁量型自動売買EA」の利用を推奨しております

 

一般的に出回っている「完全自動売買EA」は、以下の2点の矛盾点を抱えており殆どの商品が詐欺紛いのEAというのが実情です。

 

矛盾する2点の性質

  • トレンドフォローのEAは、レンジ相場に弱い
  • レンジ相場に強いEAは、トレンドフォロー時に弱い

 

ですが「半裁量型自動売買EA」は適した相場を人の目で導入を判断し、残りはプログラムによる運用でメンタルに左右されないトレードを実現する事が可能です。

 

更に世間に出回る数々のEAを買い集め長年に渡る試行錯誤の上で独自開発を行った、半裁量型自動売買のシステムを採用したオリジナルEAを配布しています。

 

私が使っている「半裁量型EA」はトレンド相場にEAを導入することにより、

資金管理をしながらメンタルに左右されないルールを厳守したトレードを実現する事ができます。

 

EA自体は先着50名に限り無料配布を行っています。(口座セッティング料2,000円だけ必要になります。)

詳しい内容は以下に記載していますので、EAを利用したFXトレードで本気で勝ち続けたい方は、この機会に是非「半裁量型EA」を手に取ってみてください。

 

 

 

-Titan(タイタン)徹底解説
-

Copyright© 【FXライン】最短最速で稼げる手法を学べる|FXオンラインスクール , 2021 All Rights Reserved.