XM徹底解説

【FX】XMで利用できる「デモ口座」とは?リアル口座との違いや概要を紹介


「XMで使用できるデモ口座・リアル口座って何?」

こんな疑問をお持ちではないでしょうか。

 

FXで取引を行うのに大人気の海外取引所であるXM Trading。

 

ですがXMの利用前には「デモ口座」「リアル口座」の違いを把握しておかないと、後で取り返しがつかない事態になることも。

 

そこで当記事では、XMのデモ口座の詳細やリアル口座との違い、デモ口座の開設方法について紹介していきます。

 

XMでデモ口座の利用方法が分からない方や、開設方法がわからない方にピッタリの内容となっています。

 

利用方法や口座解説について詳細をまとめていますので、興味がある方は是非参考にして見てくださいね!

 

 

そもそもXMのデモ口座って何?

 

結論から言うとデモ口座とは、mt4でのトレードをシュミレーションする事が出来る口座です。

 

もちろんデモンストレーション用の口座なので、実際にリアルマネーを使用して取引する訳ではありません。

 

XMでは実際の金銭を伴った取引は「0,1lot」から必要になるため、練習を行うには少し気が引けるもの。

 

一方デモ口座では気軽に取引が行えるため、実際の金銭を利用して取引を行う前の事前準備にピッタリ。

 

 

デモ口座でトレードを思う存分シュミレーションを行い、リアルマネーを使用した取引へ望む事ができるのもXMの魅力となっています。

 

 

デモ口座を開設する方法を紹介(アプリ版)

 

事前のトレードを練習するのにうってつけな、アプリ版mt4のデモ口座の解説方法について紹介していきましょう。

 

デモ口座を開設する

 

step
1
公式サイトデモ講座開設申請フォームへ

 

step
2
以下の公式HPより、デモ口座を開設するために必要な入力事項へ記載を行います。

 

 

step
3
必要事項を記載した後、デモ口座開設案内のメールが届きます。

 

 

step
4
受信メール確認

 

step
5
mt4にて、既存アカウントにログインを選択

 

 

step
6
メールに記載されていたサーバー名をペースト

 

step
7
ログインとパスワードをそれぞれ入力

 

 

以上の工程でデモ口座へログインが可能となります。

 

デモ講座でトレードを行うことで得られる魅力

 

リアル口座のように実際に現金を伴う事なく、トレードをシュミレーションすることができる「デモ口座」。

 

そんなデモ口座のトレードを行い得られるメリットの数々についても、順を追って紹介していきましょう!

 

 

無料でmt4の操作感を確認することが出来る

 

デモ口座では、金銭を伴う事なく無料でmt4の操作感を確かめる事が可能な点が最大の魅力です。

 

そのためリアルマネートレードで、お試し感覚でエントリーできない注文方法の確認などをシュミレートすることが可能。

 

具体例を挙げると指値注文や逆指値注文の確認など、リアル口座で練習するには気が引ける機能もデモ口座なら安心して練習する事ができます。

 

その他分からない部分があらば、取り敢えず触ってみて操作感を確かめる事が出来るのもデモ口座の大きなメリットでしょう。

 

 

勝率が安定するまで練習することが可能

 

デモ口座ではリアル口座のように、チャートが再現されているため実際のトレードと同じ状態が再現されています

 

そのため念入りなシュミレーションを繰り返して、勝率が安定するまで練習を行えるのもデモ口座のメリットです。

 

ただし実際の金銭を用いると発生する、特有のメンタルへの負荷はデモ口座では得られる事ができないため要注意。

 

また時間軸も、リアル口座に比べると若干時間差が遅れていることも珍しくありません。

 

指標発表時の相場の変動などは、リアル口座に比べるとルーズな点についてもデモ口座でトレードを行う際には配慮しましょう。

 

 

通貨ペアの性質を確かめることが出来る

 

デモ口座では取り扱う通貨ペアも、それぞれ忠実に再現されているため通貨ペア毎による性質を確かめる事ができます

 

特に値動きが比較的緩やかな「USD/JYP」と、値動きの激しさが特徴の「GBP/USD」など通貨ペア毎による個性を把握するのにもピッタリ。

 

豪ドルや南アフリカランドなど、特殊な値動きを行う相場の通貨ペアのシュミレーションにもデモ口座はうってつけです。

 

そのため新たな通貨ペアを試す前に、念入りな練習が行えるのもデモ口座で取引を行うメリットとなっています。

 

デモ口座を開設する

 

デモ口座にログインできない場合の対処方法

 

 

FXのトレーニングには最適なデモ口座ですが、時折口座へログインできないトラブルが発生することも

 

そんなデモ口座へログインできないトラブルについても、詳細を解説していきます。

 

 

サーバーを間違えている

 

デモ口座へログインできないトラブルとして、サーバーの選択を間違えている可能性が挙げられます。

 

ログインに必要なサーバー情報は、口座登録時のメールで確認する事が出来るので再確認してみましょう。

 

デモ口座の期限に注意

 

デモ口座の有効期限は30日間とされており、期限を過ぎるとログインできなくなってしまいます。

 

過去に作成したデモ口座へ、久しぶりにログインしようとすると多発するトラブルの一つ。

 

そのためデモ口座で念入りな練習を繰り返し、リアルトレードに挑む場合は有効期限の存在を頭の片隅へ置いておきましょう。

 

 

それでもログインできない場合には?

 

以上でログインできない場合には、何かしらトラブルが発生している可能性があります

 

以下の記事ではデモ口座だけではなく、リアル口座へログインできない場合についても解説。

 

トラブルが解決できなかった方は、ぜひ参考に活用してみて下さい。

 

【FX】XMデモ口座・リアル口座でログインできない場合の解決策

 

 

EAを利用したトレードの魅力

 

当サイトではEA(エキスパート・アドバイザー)を利用した、トレード方法を推奨しています。

 

EAとは事前に仕込んだプログラムにより、自動で売買を行う外部ツールの一つです。

 

感情に囚われないトレードをプログラムの力により実現可能な点が、EAを用いる最大のメリット。

 

更にmt4でEAを運用するメリットについては、以下の記事で詳しく解決していますので興味がある方はご参考下さい。

 

【FX】XMでEAを導入したトレードのメリット・デメリットを伝授

 

 

デモ講座で操作感に慣れたらEAトレードの検討を!

 

最後にデモ口座の詳細や概要について、まとめていきましょう。

 

【デモ口座の詳細】

  • デモ口座は金銭を伴う事なく、取引をシュミレーション可能な口座
  • 無料でmt4の操作を練習する事ができる
  • 勝率が安定するまでトレードのシミュレートが可能
  • 通貨ペアの値動きを金銭を伴うことなく確かめることが出来る

 

デモ口座について、疑問は解決頂けたでしょうか。

 

当サイトではメンタルに左右されない取引を実現可能な、EAを利用したトレードを推奨しています。

 

ですが世間で出回っている完全自動売買EAは、以下の2つの矛盾点を抱えているため安定したトレードは不可能というのが事実。

 

注意ポイント

  • トレンドフォローのEAは、レンジ相場に弱い
  • レンジ相場に強いEAは、トレンドフォロー時に弱い

 

そこで採用したいのが、適した相場を見定めEAの導入を行う半裁量型自動売買EAを利用したトレードです。

 

そんな半裁量型自動売買EAは、当サイトをご覧頂いた方々限定で配布を行なっております。

 

私が使っている「半裁量型EA」はトレンド相場にEAを導入することにより、

資金管理をしながらメンタルに左右されないルールを厳守したトレードを実現する事ができます。

 

EA自体は先着50名に限り無料配布を行っています。(口座セッティング料2,000円だけ必要になります。)

詳しい内容は以下に記載していますので、EAを利用したFXトレードで本気で勝ち続けたい方は、この機会に是非「半裁量型EA」を手に取ってみてください。

 

 

-XM徹底解説
-

Copyright© 【FXライン】最短最速で稼げる手法を学べる|FXオンラインスクール , 2021 All Rights Reserved.