XM徹底解説

【FX】XMデモ口座・リアル口座でログインできない場合の解決策

「XMのデモ口座、リアル口座に何故かログインできない!」

 

こんな疑問や悩みを、お持ちではないでしょうか。

 

手順通り開設方法を行ったにも関わらず、突然録画出来ない事態に焦りを覚える方も多いのが現実です。

 

そこで当記事ではデモ口座、リアル口座に何故かログインできない原因と解決策について詳細を解説。

 

何故かXMにログインできず、緊急で原因と解決法を探っている方にピッタリの内容となっています。

 

至急でログイン方法を探っている方は、是非参考にしてみて下さい!

 

 

デモ口座にログインできない場合

リアルマネーを伴わずに、利用感や取引のシミュレーションを行うことができる「デモ口座」。

 

そんなデモ口座に何故かログインできないトラブルの詳細について、順を追って解説していきましょう!

 

 

個人情報の入力間違え

 

初歩的なミスですが登録の際に、個人情報の入力間違えによりログインできない場合があります

 

特に以下の3点を間違えていないか、もう一度確認を行ってみましょう。

 

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

 

過去にXMで取引を行った事がある

 

mt4/mt5は古いバージョンを使用している場合にも、利用できない恐れがあります

 

バージョンが古い場合には、アプリの場合は再度アップデートを行いましょう。

 

PCの場合は右上の「ヘルプ欄」→「バージョン情報」で確認を行うことができます。

 

またデモ口座はリアル口座と同様に、90日間利用を行わなければ自動的に凍結されてしまいます。

 

一度凍結された口座は復旧することができないため、再度デモ講座を開設する必要があるので注意しましょう。

 

 

サーバーの選択ミス

 

xmではデモ口座でも1〜4項目のサーバーに分かれており、登録時に適したサーバーへログインを行う必要があります

 

そのため登録時に間違えたサーバーを選択すると、ログインが行えない可能性も。

 

デモ口座へのログインも、必ず指定されたサーバーへ接続し利用を行いましょう。

 

デモ口座を開設する

 

リアル口座にログインできない場合

 

 

デモ口座で慣れたら必然的に挑戦するのが、実際に現金の入金を行いリアルマネーの使用を行ったトレードを行うリアル口座

 

ですが幾つかデモ口座と異なる点を持っているため、ログイン出来ないトラブルが発生してしまうことも。

 

そこでリアル口座でのログイン出来ない原因や対処法についても、詳細を解説していきましょう!

 

 

口座が凍結されている

 

リアル口座は残高がゼロの状態で、90日間の取引が無ければ自動的に凍結処理が行われます

 

またリアル口座でも一度凍結が行われると復旧する事ができないため、もう一度新規口座を解説する必要があります。

 

一度口座が凍結された場合には、所持していたボーナスやXMポイントは消えてしまい復旧は不可能になるため要注意。

 

残高が残っている場合には休眠口座となり、毎月5ドルの口座維持手数料が発生するので90日に一回は定期的な取引を行うことをオススメ致します。

 

口座が有効化されていない

 

個人情報書類のアップデートを行い、認証後の口座の有効化が行われていなければログインする事ができません

 

 

有効化されていない場合は会員ページにてログインを行うと、「お客様の口座は有効化されていません」という黄色文字の表記が表示されています。

 

 

口座が有効化されている場合は、名前の横に「認証済」マークが表記されます。

 

有効化には「身分証明書」と「現住所証明書」の2種類をアップロードする必要があり、認証まで1日ほどで完了。

 

XMからログイン用IDとサーバーを表記したメールが届くため、指定されたサーバーにて利用を開始する事ができます。

 

 

XMのメンテナンス中

 

XMでは稀にサーバーメンテナンスを数分間行っている場合があり、時折取引が行えないタイミングが発生する事があります

 

メンテンスは数分ほどで終わる事が殆どなので、暫く時間をおいてログインを行いましょう。

 

サーバーの選択ミス

 

接続するサーバーを間違えていると、リアル講座でもログインを行う事ができません。

 

 

指定サーバーはリアル口座開設時に送信される、口座開設時に受信する「XM Tradingへようこそ-お口座の詳細」メールにて確認を行います

 

メールに表記された「サーバー」横の赤文字部分で、自分が使用するサーバーを確認する事ができます。

 

ID、パスワード間違え

 

初歩的な間違えですが、IDやパスワードを間違えているとログインする事は当然できません

 

ログイン用IDは口座開設時に受信する「XM Tradingへようこそ-お口座の詳細」メールの赤文字部分で確認する事ができます。

 

またパスワードを忘れてしまった場合には、ログインページの「パスワードをお忘れですか?」のリンクから再設定を行う事が可能。

 

メールアドレスとIDを入力後に受信したメールから「パスワードをリセットされたい場合は、こちらをクリック」へ。

 

その後は新たに設定するパスワードと、IDを入力を行い送信ボタンを押すとパスワードの再設定を行う事ができます。

 

 

回線トラブル

 

家庭内でのWi-Fiや、スマホのSIMカードなどの回線トラブルによりログインできないケースも存在します。

 

サーバーとの接続不良により発生するエラーなので、自宅や使用端末のインターネット環境を見直してみましょう!

 

 

MT4、MT5用のIDで逆のプラットフォームを利用しようとしていている

 

「MT4」「MT5」は、それぞれ専用のIDとなっているため併用はできず、指定された何方か一方のプラットフォームしか使用する事ができません

 

そのため元々MT4専用のIDにも関わらずに、MT5へ接続を試した場合は残念ながらログインする事ができません。

 

専用ID以外のプラットフォームへログインを行う場合は、それぞれ新しい口座を開設する必要があります。

 

 

それでも解決できない場合には?

 

以上の原因に心当たりがない場合や、解決策を試してもログインが行えない場合にはサポートへ連絡を行いましょう。

 

XMのサポートでは海外取引所にも関わらず日本語での対応も完備しており、以下の手段で問合せを行う事ができます。

 

  • ライブチャット
  • 公式メール
  • 電話

 

ただし電話はコールバックと呼ばれる手段を採用しており、XM側から電話が掛かってくるのを待たなければいけません。

 

そのため最も返事が遅い手段となるため、お急ぎの場合にはライブチャットでのお問い合わせが一番オススメですよ。

 

リアル取引口座を開設する

 

ログイントラブル解決後には、EAを利用したトレードの検討を!

 

最後にログインできないトラブルの原因や解決方法について、詳細をまとめていきましょう。

 

【XMでログインできない原因や解決法】

  • 過去に取引を行った事がある場合には、バージョンのアップデートを行う
  • 口座が凍結されている場合には、再度口座の解説を行う
  • 口座が有効化されていない場合には、必要書類のアップロードを行う
  • XMサーバーがメンテナンス中の場合には、暫く待つ事で対処可能
  • サーバーの選択ミスの場合は、口座開設時に受信する詳細メールにて使用サーバーを確認可能
  • パスワードを忘れた場合は、ログインページの再設定画面からリセット可能
  • 自宅Wi-Fiや端末など、回線トラブルにも注意
  • それでも解決できない場合には、ライブチャットで最短の解決が可能

 

XMでのトラブル解決として、当記事がお役に立てれば幸いです!

 

また当サイトでは自動売買プログラムEA(エキスパート・アドバイザー)の力を借りて、勝率を高めたトレードを推奨しています。

 

EAを利用したトレードは、FXでの3大原則をプログラムの力によりルールを守り人間の本能に囚われない取引を実現します。

 

3大原則

  • ルール
  • 資金管理
  • メンタル

 

私が使っている「半裁量型EA」はトレンド相場にEAを導入することにより、

資金管理をしながらメンタルに左右されないルールを厳守したトレードを実現する事ができます。

 

EA自体は先着50名に限り無料配布を行っています。(口座セッティング料2,000円だけ必要になります。)

詳しい内容は以下に記載していますので、EAを利用したFXトレードで本気で勝ち続けたい方は、この機会に是非「半裁量型EA」を手に取ってみてください。

トレードに対する見方が変わると思います。

 

-XM徹底解説
-

Copyright© 【FXライン】最短最速で稼げる手法を学べる|FXオンラインスクール , 2021 All Rights Reserved.